Mirrativ – 着実に視聴者を増やす方法10選!人が来ないを来るにする

この記事は約7分で読めます。

ミラティブで配信を始めて最初に直面するであろう問題。それが「視聴者0人、一桁」「人が来ない・少ない」だと思います。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

この記事では、視聴者を着実に増やしていく方法を自分の経験をもとにいくつかお教えします。

名前(ニックネーム)を決める

実はこれはかなり重要で、知名度や印象に大きく影響してきます。

自分の場合も「ひみっちゃん」に名前を変えたことによって良くなったと思っています。

いちばん大事なのは、「よくある名前」にしないことです。よく使われていそうな名前だと印象が薄くなるので、大多数の視聴者はすぐに名前を忘れてしまいます。

やめた方が良い名前
  • 異常に長い名前
    10文字以上の名前はやめましょう。できれば7文字以内
  • 数字や文字をランダムに並べた名前
    こちらも同じで、覚えにくいです。
  • 有名なキャラクターなどの固有名詞
    名前がかぶってしまうことがあります。ひとひねりすると化けるかも?

逆に、おすすめの名前はこちらです。

おすすめの名前
  • 他の人にはないような名前
  • シンプルで覚えやすい名前
    4~7文字くらいが覚えやすいです。逆に長くても覚えやすい場合がありますが、作るのは難しい。
  • 何かのワードを2つくっつけたもの

名前の決め方はこのような形となります。

いい名前を作るのはかなり難しいですが、こればっかりは頑張るしかないです。

まずは視聴者になり、良いことを取り入れる

名前を決められたようなら、視聴者を増やすために、まずは視聴者になってみましょう

なんで?と思うかもしれないですが、結構重要です。

レベル0の状態でいきなり配信を始めたとしても、対応の仕方や話し方、全く分からないと思います。

そこでまずは数人の配信者の配信を見てみて下さい。配信者やその視聴者と交流してみましょう。

その人の話し方、話のネタとかゲームの知識でも良いですね。

それを自分に取り入れてみて下さい。

YouTubeなどから取り入れるのも手です。

配信者や実況者の良いところを見つけたら取り入れる、これが大切です

地道ですが、コツコツやっていきましょう。

実際、超有名と言われる人たちの多くは最初はみな無名で、血のにじむような努力をして上り詰めた人がほとんどです。

人気になるにはそれ相応の努力をする必要があります。

配信に人が来るためには

人が来ない場合は、他の人と比べてできていないことがあるかもしれません。よく確認してみましょう。

サムネイルやタイトルを決める

特に重要なのはサムネイルです。

配信の一覧を見た時にわかるとは思いますが、名前・アイコン・配信タイトルよりも圧倒的にでかくサムネイルが表示されます。

サムネイルはユーザーの目を引きつけるものです。一般的なユーザーはサムネイル→タイトル→名前の順で目が行きます。

ですので、まず自分の配信に目を引きつけるためのサムネイルが非常に大切になります。

Twitterを始める

13歳以上ならTwitterを始めた方が良いです。

Twitterの名前は実名にはしないようにして下さい。
ある程度設定ができたらミラティブをTwitterを連携します。

Twitterを始めるメリットとしては、まず人脈が広くなる可能性が高いことです。何をするにも人脈がないと始まりません。さらに、スマホが故障した時など、もしものときのバックアップにもなります。

仲の良い配信者、視聴者を作る

仲が良くなると配信に来てくれるようになります。来ない人もいますが、来る確率は高いです。

さきほど、配信者と仲良くなって常連になろうと言ったのはこのためです。

自分の場合はこれで視聴者が増えました。配信を見たり、見られたりする関係は大切です。

配信をやる上での注意点

配信するゲームを2~3種類決める

自分の得意なゲーム・好きなゲームや、人気のゲームをするのがおすすめです。

ただし強制はしないです。好きじゃないゲームやってたら面白くもないですし、楽しく配信するアプリなのに楽しくないとか元も子もないですからね。

配信する時間帯は同じくらいする

おとといの配信は午後11時、昨日は午後5時…のように配信時間がバラバラすぎると、よほど熱狂的な視聴者ではない限り安定して視聴者が来ないです。

平日は午後8時から、休日は午後9時から…と決めておくのが良いですね!

視聴者を定着させる

上記の方法で視聴者を増やすことができますが、今度は「視聴者を安定させる」ことに着目してみましょう。

せっかく視聴者がたくさん来ても、すぐ退出したりされては楽しむことができません。

なので、今度は視聴者の心をつかんでいきましょう。

コメントは読んで、反応する

超大事です。これをしないとすぐに視聴者はいなくなっていまいます。有名な人は読まなくても人望やカリスマがあるので読まなくても視聴者はついていきますが、そこまで有名ではない人はコメントを読むことをおすすめします。

「たしかに~」とか相づちを打つなど、まずは反応するのが大事です。そして、後述しますが今話している話題を広げることを意識してトークをするようにします。

トーク力が必要ですが、これは鍛えるしかないです。

一番ダメなのは「無視」することです。

ゲームの話をする

雑談が苦手!とか、ネタが思いつかない!などという方もたくさんいると思います。

そんな時にいつでも使えるこのワードを使いましょう。

「このゲームやってますか?」

仮にやっていたとしたら、そのままゲームの話をしたり、チームを組んで盛り上がることができます。

やってないとしても、ゲームを勧めたり、操作方法を教えたりできます。

話題を広げる

先ほど言いましたが、1つのことから話題を広げるのも有効です。

例えば、あるゲームの話をしているなら、

どのキャラが好き?
どのキャラを使っている?
どうやったらうまくクリアできる?
どのステージがおすすめ?

などと話題を広げていくのが良いです。

話題を準備する

即興で話題を思いつくのは難しいので、話題を事前に決めておくのも有効です。

話すことを決めておくだけでも話の広げやすさがかなり違います。

「今日は暑かった」「この話が面白かった」「こんな出来事があった」など何でも良いです。

普段から意識的に話題をためておくように心がけられるとベスト。

さらに、配信の質を上げる

ミラティブの配信で大事なことは何だと思いますか?
1つ考えてみて下さい。面倒だったり難しいなら深く考えなくても大丈夫です。

人によって大きく変わりますが「ハキハキしゃべる」だったり「視聴者さんの名前を呼ぶ」細かいところでは「配信メモを設定する」とか。

これ以外にもたくさんあると思います。

逆にやってはダメなことは何でしょうか?

視聴者にネタにならないような暴言を吐く」「タイトルと配信内容を違うものにする」とかが上がると思います。もちろんこれ以外にもあります。

このようなことを一回整理してみて下さい。頭の中でも良いですし、メモアプリに入力したりするのも良いですね。

整理したらそれを見て、配信をする時に実行できそうなものを選んでみて下さい。

良いことはやる、ダメなことはやらない、それを意識してやってみて下さい。

これだけでも配信の質が上がっていきます。

配信の準備を徹底する

LINEの通知設定や、メールの通知OFF設定をしておきましょう。名前バレ・住所バレを防ぐことができます。

配信の注意点はこちら

配信する前に「配信予定」を書くと良いでしょう。フォロワーにいつ、何の配信をするか伝えることができます。

配信時間は午後7~9時がおすすめで、一番配信・視聴が活発な時間帯です。

先程も書きましたが、大体同じくらいの時間帯に配信をすることが大事です。

細かい配信設定もしましょう。画質は高画質をおすすめします。録画を残す場合はその設定も済ませておきましょう。

次にタイトルです。やるゲーム、どのクエスト・イベントをするのかなどを簡潔に書いてみましょう。

配信するゲームも設定しておこう。やるゲームと間違えないように注意して下さい。

人気ワード
  • 初心者
  • 参加型

おわりに

今回は視聴者を増やす方法について解説しました。

視聴者を増やす方法に正解はないので、必ずしもこの記事をそのまま真似する必要はないです。

しかし、この方法をすれば着実に視聴者が増えていくはずです。

それでは、良いミラティブライフを!

この記事を書いた人

気ままに記事を執筆しています。
ミラティブは2017年に始めて、配信は2018年にするようになった。
ミラティブの知識を様々に人に伝えるべく、このサイトを立ち上げました。

ひみっちゃんをフォローする
ミラティブ
あなたが拡散することで、誰かの分からないを解決できます
ひみっちゃんのKAMIサイト
タイトルとURLをコピーしました