ミラティブでわからないことはこちらから質問下さい。
※返信はできないのでご了承下さい

Mirrativ -『画質』の変更方法や使用量について徹底解説

この記事は約3分で読めます。

この記事では、画質について、変更方法について解説しています!

ひみっちゃん
ひみっちゃん

この設定は大事で、視聴者のリアクションが変わってきます

配信の始め方&終わり方はこちら!

画質って何?

画質とは、簡単に言うと画像や動画のキレイさのことです。

画質が高い・良いとキレイで、逆に画質が低い・悪いと見にくい、ぼけている感じになります。

画質が良いときれいな画像や動画になります

画質って何がある?

ミラティブでは3種類の中から画質を選ぶことができます。

  • 低画質
  • 標準画質
  • 高画質

低画質が一番画質が低くて、高画質が一番画質が良いです。

標準画質は普通の画質です。(初期状態ではこれになっています)

画質はどのくらい?

ここで気になると思います。画質はどのくらいなのか?
画質一覧表を見てみるとこんな感じです。

画質10分あたり1GB使うのにかかる時間画質
低画質16.4~17.2MB約10時間256×384
標準画質42.1~43MB約4時間512×768
高画質79.6~80.5MB約2時間568×854

これを見ると高画質はかなり通信を使うことが分かると思います。

どの画質を選ぶべき?

Wi-Fiや光回線を使っていて、無制限に使える場合は高画質をおすすめします。

無制限に使えない人(上限がある人)は標準画質にして下さい。

低画質についてはおすすめできません。とても画質が悪いので視聴者にとって見にくい配信になってしまうためです。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

通信速度が遅いときなどどうしても低画質でやりたいときは、低画質でもかまいません。

通信量の注意点

よく考えると先ほどの使用量目安は、ミラティブだけの通信量だけなのです。

これにゲーム、アプリの通信量も加わります
ゲームやアプリの種類にもよりますが、5~10%程度上乗せして考えて下さい。

もう一つ言っておくと、配信に人がしばらくいない場合は自動的に低画質になるようなので、人によってはさっきの計算より通信量が少なくなります。

(これはいい仕様だと思います。)

画質を比べると・・・

数字だけでは分かりにくいと思うので、動画で比較してみました。

低画質の配信

標準画質の配信

高画質の配信

ひみっちゃん
ひみっちゃん

このように見ると意外と標準画質と高画質はかわりません。

しかし、動きの激しいゲーム(バトルゲーム系)では標準画質だとぼやけることがあります。

配信画質の変更方法

配信画質は設定から変更可能で、手順は以下の通りとなります。

※配信を始めた後に画質設定は変更できない場合がありますので、配信前に設定して下さい。

①「マイページ」タブを開いて、画面右上の「・・・」をタップする

②画面の上の方の「各種設定」をタップして開く

③少し下にスクロールすると「配信設定」があると思うので、その中の「画質設定」をタップする

④タップすると画質設定が開かれます
自分の通信速度やギガと合った画質を選択して下さい。

まとめ

それでは、本記事を振り返っていきましょう。

画質は「最低画質」「標準画質」「高画質」の3種類で、高画質が一番良いです。

データが無制限(光回線など)で使える場合は、高画質。
上限がある場合は標準画質がおすすめです。

配信画質の変更は、設定からできます。

以上です。

それでは、良いミラティブライフを!

タイトルとURLをコピーしました