Mirrativ – 配信は最大で何時間できる?4Gでやっても良い?解説

この記事は約2分で読めます。

この記事では意外と気になる配信時間の上限についてと、4G通信(モバイルデータ)を使用して配信をしてもいいか、を解説しています。

配信の方法についてはこちら

最大配信時間は?どのくらい?

最大配信時間はYouTubeのようにずっとできるわけではなく、制限があります。
1配信あたりの最大配信時間は10時間となってます。

10時間ほど配信をすると強制的に配信が終了します。

配信をしたときの通信量は…

画質10分あたり1GBでどのくらい配信ができるか画質
低画質16.4~17.2MB約10時間256×384
標準画質42.1~43MB約4時間512×768
高画質79.6~80.5MB約2時間568×854

標準画質の場合は10分あたり40MB、高画質の場合は10分あたり80MBくらいなので、計算してみましょう。

10時間は600分なので600÷10の60倍をすれば求めることができますね。

標準画質なら40×60の2400MB、1回の配信だけでおよそ2.4GBも使ってしまいます。
高画質なら80×60の4800MB、5GB近く使います。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

すさまじい通信量…!

画質について詳しくはこちら

配信するときに4G(モバイルデータ)でも大丈夫?

4G(モバイルデータ)通信でも、無制限のプランに加入しているなら問題ないです。

例をあげると、
ドコモの場合は5Gギガホ
ソフトバンクの場合はメリハリ無制限
Ymobileの場合は使い放題MAX5G使い放題MAX4G
楽天の場合はRakuten UN-LIMITなどの場合は無制限なのでいくら使っても問題ありません。(2021/03/15時点)

契約しているプランが分からない場合は、契約書を見るか契約している人に聞いてみて下さい。

配信が重くなってしまった!

対処法はこちらで解説しています!

配信が重い時の対処法

まとめ

配信は連続して10時間しかできない。
4G・5Gなどのモバイルデータを用いて配信するときは、無制限プランなら問題ない。
Wi-Fiや光回線がある場合は、これを使ったほうが良い。

これを押さえておけば問題ないです。
それでは、良いミラティブライフを!

この記事を書いた人

気ままに記事を執筆しています。
ミラティブは2017年に始めて、配信は2018年にするようになった。
ミラティブの知識を様々に人に伝えるべく、このサイトを立ち上げました。

ひみっちゃんをフォローする
FAQミラティブ
あなたが拡散することで、誰かの分からないを解決できます
ひみっちゃんのKAMIサイト
タイトルとURLをコピーしました