ミラティブでわからないことはこちらから質問下さい。
※返信はできないのでご了承下さい


    Mirrativ – 配信が見れない・止まるときの8つの対処法

    この記事は約9分で読めます。

    この記事ではこの現象を解決するために自分がやったことを全て書いていきたいと思っています!

    ひみっちゃん
    ひみっちゃん

    時々遭遇する
    「配信が見れない」
    「音だけしか聞こえない」
    「カクカクで酷い」
    「画質が悪い」
    「配信に入れない」

    この現象。実際に自分もあります。

    配信が見れない・聞こえない・画質が悪い原因

    早速原因を解説していきます。

    なお、ここではあなたは視聴者という設定で進めます。

    視聴者(自分)が原因のパターン

    Wi-Fiやモバイルデータ通信が不安定だったりするとこうなります。この場合は画質が悪くなったり、映像が止まります。

    この場合は、後述する対処法で改善される可能性が高いです。

    また、入室時に「通信に失敗しました」と表示される場合も自分が原因である可能性があります。自分のスマートフォンの性能が足りない可能性もあります。

    配信者が原因のパターン

    配信者の通信速度が遅かったり不安定だったりすると、カクカク(映像や音声が飛ぶ)になったりすることが多いです。

    配信者自身が対処する必要があるので、自分でどうにかできる問題ではないですが配信内で方法を教えることはできます。

    その場合はぜひ、このサイトを紹介してあげてください。

    運営(ミラティブ側)が原因のパターン

    突然配信が終了したり(止まるわけではなく、落ちる)する場合は不具合の可能性があります。

    突然が重要です。配信に入ってからずっとカクカクしていたときは、配信者か自分の通信環境が原因である確率が高いです。

    逆にずっと安定してたのに急に止まったりカクカクしたり「通信に失敗しました」が表示された。

    などの場合は運営側が原因である可能性がより高くなります。

    どうやって判別する?

    原因の種類だけ言われても意味ないですよね。判別する方法が分からないのですから。

    ここでは原因を判別する方法を教えます

    まずは自分の通信速度をはかる

    自分が原因で配信を見れなくなっている可能性が1番高いので、まずはこの可能性を消します。

    通信速度を計測するツールで通信速度を計測します。

    目安にはなりますが、速度は10Mbps以上、上のサイトのレイテンシの「ロード済み」が200msより少なかったら問題はないでしょう。

    ただし、3Mbpsを下回っていたり、レイテンシの「ロード済み」が1000msを超えた場合通信が遅い可能性が高いため、自分が原因である可能性があります。

    自分のスマホの性能が悪い

    例えば、

    • 2年以上使っているスマートフォン
    • ストレージ(容量)に空きがない状態のスマートフォン

    このような状況だとスマホの性能がどうしても悪くて、動作がおかしくなります。

    2年以上使っているスマホの場合は、新しいもの買い替えて、できればRAMというものが4GB以上のものを選ぶと良いです。

    ストレージが足りない場合は、SDカードに写真や画像を移動したり、アプリを削除したり、スマホの空き容量を増やしてください。

    ミラティブが不具合を発表していないかを確認する

    次に運営側に問題がないかを確認します。

    ミラティブ公式のTwitterアカウントで何かしらの障害報告をしている場合は、原因は運営側のせいです。

    もしくは、「ミラティブ 重い」などとTwitterで検索したときに、今自分に起きているのと同じような現象が何十もツイートが出てきた場合、不具合が発生した可能性があります。

    よく確認しておきましょう。
    いずれもない場合は、運営側の不具合である確率は低いです。

    別の配信者の配信を見る

    最後に配信者側に問題がないかを確認します。

    一回退出して、別の配信者を見に行ってください。(フォローしていないと戻れなくなってしまうので、フォローしておいて下さい)

    別の配信者に行った時に、その配信者の配信が重くなかった場合は配信者が原因の可能性が高いです。

    さっき見た配信に戻ってきて、重かったりカクついたら確実に配信者の影響で配信が重くなっています。

    対処法

    基本的には配信者でも視聴者でもできる対策ですが、一部は配信者しかできない設定もあります。

    Wi-Fi・モバイルデータをつけ直す

    一番手軽な対処法ですね。

    Wi-Fiを利用している場合は、端末の設定を開いてWi-FiをOFFにしてしばらく待ってからもう一度Wi-FiをONにして下さい。

    iPhoneでWi-Fi設定を変更する方法

    1. 設定を開く
    2. 「Wi-Fi」項目を開く
    3. 「Wi-Fi」があると思うので、スイッチをタップする
    4. これでWi-FiをON⇔OFFできます

    AndroidのWi-Fi設定を変更する方法(2通りあります)
    方法1

    1. ステータスバーを開く(画面の一番上から下へスワイプすると出でくる)
    2. 「Wi-Fi」とあるところをタップする
    3. これでWi-FiをON⇔OFFできます
      ※できない場合は次の方法をお試しください。

    方法2

    1. 設定を開く
    2. 「ネットワークとインターネット」を開く
    3. 「Wi-Fi」のところにあるスイッチをタップする
    4. これでWi-FiをON⇔OFFできます

    ※機種によって設定の場所は異なりますが、一般的にはネットワーク関連の設定項目を探せば発見できます。

    モバイルデータ(4Gなど)を利用している場合も、同じようにOFFにしてしばらく待ってからもう一度ONにして下さい。

    iPhoneでモバイルデータ設定を変更する方法

    1. 設定を開く
    2. 「モバイル通信」項目をタップする
    3. 「モバイルデータ通信」の部分のスイッチをタップ
    4. これでモバイルデータをON⇔OFFできます

    Androidでモバイルデータ設定を変更する方法(2通りあります)
    方法1

    1. ステータスバーを開く(画面の一番上から下へスワイプすると出でくる)
    2. 「モバイルデータ通信」とあるところをタップする
    3. これでモバイルデータをON⇔OFFできます
      ※できない場合は次の方法をお試しください。

    方法2

    1. 設定を開く
    2. 「ネットワークとインターネット」項目を開く
    3. 「モバイルネットワーク」項目をタップする
    4. 「モバイルデータ」のスイッチをタップする
    5. これでモバイルデータをON⇔OFFできます

    ※機種によって設定の場所は異なりますが、一般的にはネットワーク関連の設定項目を探せば発見できます。

    機内モードで強制的にモバイルデータやWi-FiをONOFFすることもできます。これも同じですがOFFにしてしばらく待ってからONにして下さい。

    ※機内モードをONにしている間は電話などが使えなくなります。

    iPhoneで機内モード設定を変更する方法

    1. 設定を開く
    2. 「機内モード」項目のスイッチをタップする
    3. これで機内モードをON⇔OFFできます

    Androidで機内モード設定を変更する方法(2通りあります)
    方法1

    1. ステータスバーを開く(画面の一番上から下へスワイプすると出でくる)
    2. 「機内モード」とあるところをタップする
    3. これで機内モードをON⇔OFFできます
      ※できない場合は次の方法をお試しください。

    方法2

    1. 設定を開く
    2. 「ネットワークとインターネット」項目を開く
    3. 「機内モード」をタップする
    4. これで機内モードをON⇔OFFできます

    ※機種によって設定の場所は異なりますが、一般的にはネットワーク関連の設定項目を探せば発見できます。

    これで改善できない場合は、次の改善方法をお試し下さい。

    画質を下げてみる(配信者向け)

    これは配信者しかできない設定ですが、画質を下げることによって改善される可能性があります。

    こちらの記事で画質を変更する方法を解説しています。

    画質の変更方法はこちら

    ミラティブを最新版に更新する

    ミラティブを最新版に更新すると改善されることがあります。
    すでに更新されている方は問題ありませんが、やってない人はやりましょう。

    ※最新版に更新しないとギフトを送れなかったり、配信履歴が残らない場合があります。

    iPhoneでミラティブを最新版にする方法

    1. Apple Storeを開く(こちらをクリックすることで直接飛うこともできます。)
    2. Apple Storeでミラティブを検索する
    3. 「アップデート」をタップして更新する

    Androidでミラティブを最新版にする方法

    1. Googleプレイストアを開く(こちらから直接ミラティブを開く事もできます。)
    2. Googleプレイストアでミラティブを検索する
    3. 「更新」と表示されている場合はタップして更新してください

    これで更新できます。
    「アップデート」「更新」が表示されない場合はすでに最新版か、サポートが終了している可能性があります。

    改善されない場合は次の改善方法を試してください。

    ミラティブのキャッシュを削除する

    これも簡単にできます。

    ※キャッシュを削除しても、アプリのデータは消えません。
    ※消えた場合はむしろアプリの不具合なので、アプリ側に問い合わせしてください。

    iPhoneでキャッシュを削除する方法

    1. 端末を再起動する
    2. これでキャッシュが削除できます

    Androidでキャッシュを削除する方法(2通りあります)
    方法1

    1. 端末を再起動する
    2. これでキャッシュが削除できます

    方法2

    1. ホーム画面へ行き、キャッシュを消したいアプリを長押しする
    2. 設定項目がいくつか出てくるので、「アプリ情報」をタップする
    3. アプリの情報が出ると思うので「ストレージ」をタップする
    4. 「キャッシュを削除」をタップする
    5. これでキャッシュを削除することができます

    これで改善されない場合は、次の改善方法を試してみてください。

    スマホの再起動

    再起動することによって、アプリなど全てが再起動されるので改善される可能性があります。

    ただし、再起動する際に保存されていないデータが消える可能性があります。そのようなデータがある際は保存をお願いします。

    ルーターの再起動

    これはWi-Fiを利用している方向けの内容です。モバイルデータ通信でミラティブを利用している方は飛ばしてください。

    ルーターを再起動することによって、ルーターが原因で通信速度の低下したり不安定になったりした場合において改善できる可能性があります。

    ルーターを再起動する方法

    1. ルーターのACアダプターを抜いて、電源を落とす
      (心配ならルーターの電源を切った状態でACアダプターを抜いて下さい)
    2. しばらく待つ(10秒~1分程度)
    3. ルーターにもう一度ACアダプターをさす
    4. ルーターの電源を入れる

    これでルーターの再起動は完了です。

    これでも直らない場合は次へ進んで下さい。

    「待つ」

    スマホが熱すぎる状態になっている可能性があるので、一旦放置してスマホを休ませることも大事です。

    数十分くらい放置して下さい。

    ミラティブへ問い合わせる

    実質的な最終手段です。

    ここまでやっても無理なら、ミラティブとスマホの相性が良くない可能性があります。
    現在の状況をできるだけ詳しく書いて、ミラティブへメールを送って下さい。

    問い合わせのやり方

    まとめ

    今回は配信が重いとき、カクカクなどの現象が発生したときの原因と対処法を紹介してきました。

    視聴者(自分)が原因の場合は対処がしやすいですが、配信者の場合はその配信者が対処するまで、ミラティブが原因の場合はミラティブ側が対応するまでは不具合を直すことはできません。

    配信者が困っていたらぜひ、このサイトを紹介してみてくださいね。

    それでは、良いミラティブライフを!

    タイトルとURLをコピーしました