本サイトには広告が含まれます。

ミラティブ

Mirrativ – ミラティブでTwitter連携できないときの対処法

ミラティブではTwitter連携をすると、間違えてアプリを消した時やスマホが故障した時でも、Twitterを通じて別のスマホでもログインできるようになります。

しかし、このTwitter連携をする際に、まれにバグが発生して連携できないケースがあります。

今回はその時の対処法を解説していきます。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

この記事では

「Twitter連携ができないときの対処法」

がわかります

Twitter連携をする方法
この記事を書いた人

2020年からウェブサイト運営者としての活動を本格始動し、現在は月10万アクセス超。オフラインイベントを毎年主催し、アプリ開発者としての活動もしています。ミラティブ配信者としても6年間毎日配信を継続。
現在はプログラミング、イラスト、言語、パソコン、数学を中心に独学しており、ウェブサイトを更に充実させようと考えています。ちなみに、最近はスポーツ観戦が趣味になりつつあります。

ひみっちゃんをフォローする

Twitter連携ができない原因

Twitter連携ができない原因は主に3つあります。

一時的なエラー

現在、Twitter連携ができなくなる障害が発生しており、Twitter連携機能が停止されているとの情報が入りました。

2023年4月19日追記:今週のミラティブのアップデートにてGoogleアカウントによるログインが実装されるとこのことです。

ミラティブアプリやツイッターに不具合が発生してたりすると、Twitter連携しようにもできない可能性があります。

その場合は、ミラティブを最新版に更新したり、再起動したり、キャッシュを削除してみると、改善される場合があります。

それでも改善されない場合は、時間をおいて再度行うか、別のTwitterアカウントで連携をすることを試してください。

自分の通信環境が悪い

例えば、通信が不安定になりがちな場所だったり、通信制限中に連携をしようとすると、正しく通信ができずにエラーが返されることがあります。

このときは、通信環境が良い場所へ移動したり、Wi-Fiを利用すると改善されることがあります。

他のアカウントにTwitter連携している

「このTwitterアカウントはすでに連携されています」のような文言が表示された場合は、別のミラティブアカウントがTwitter連携されている可能性が高いです。

例えば昔に連携したり、何らかのバグが発生した場合は、この表示が出る可能性があります。

この場合は一旦ミラティブの連携を解除し、もう一度連携し直すと改善されることが多いです。

※ただし、連携を解除すると、もともと連携していたアカウントの連携が解除されるので、もともと連携したアカウントのログインできなくなります。

連携を解除する方法

①Twitterを開き、設定を開いて「設定とプライバシー」を開いて、「アカウント」をタップする

②下の方にある「アプリとセッション」をタップする

③連携しているアプリ一覧が出てくるので、「Mirrativ」を探してタップする

ひみっちゃん
ひみっちゃん

この時、Mirrativが見つからなかった場合、不具合が考えられますので、Mirrativ側の運営に問い合わせをお願いします。

問い合わせをする方法はこちら

④「アクセス権を取り消す」をタップする

これで連携の解除は完了しました。

あとは、もう一度ミラティブで連携をするだけで完了です。

※これでも連携ができない場合は、バグが考えられるので、ミラティブ運営に問い合わせをお願いします。

Twitter連携をする方法

おわりに

今回は、ミラティブをTwitter連携する際の不具合の対処法について解説をしてきました。

このような不具合は時々発生するので、知っておいて損はないです。また、もし困っている人がいたら、この記事を紹介してあげてください。

それでは、良いミラティブライフを!

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました