Mirrativ – Q.画質が悪いです。どうにかできませんか

この記事は約2分で読めます。

Mirrativクエスチョンとは?

Mirrativクエスチョンとは、ミラティブの疑問にやさしくお答えしていくコーナーです。

ページ一番上の「質問箱」に送られた内容にできるだけ順番に回答しています。

過去のMirrativクエスチョンは、こちらから見ることができます。

画質が悪いです。どうにかできませんか

ひみっちゃん
ひみっちゃん

画質が悪い原因は主に3つあります。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

①画質設定が低画質・標準画質になっている

②Wi-Fiやモバイルデータの通信速度が遅い

③ミラティブのバグ・不具合

画質設定が低画質・標準画質になっている

ミラティブには画質調節ができて、画質設定から画質を変更することによって画質を変更することができます。

画質は3段階の調節ができ、高画質・標準画質・低画質になっています。

YouTubeで例えるなら、低画質の場合は240p、標準画質は480p程度です。一方高画質は540p程度と比較的画質はよくなります。

画質の調整はミラティブの「設定」からすることができます。

詳しくはこちらで解説をしていますので、ぜひご覧ください。

Wi-Fiやモバイルデータの通信が遅い

自分のWi-Fiやモバイルデータの通信速度が遅いと、配信が不安定になりやすいです。

一般的には、通信速度は5~10Mbp/s以上あれば十分と言われています。

Mbp/sとは、1秒で何ビットの通信ができるかを表すものです。よくわからなくても問題はありません。

通信速度はこちらのサイトより測定が可能です。

https://fast.com/ja/

また、ミラティブが重くなったときの対処法はこちらで解説していますので、ぜひご確認ください。

ミラティブのバグ・不具合

上記の2つ以外にもミラティブのバグや不具合の可能性もあります。しかし、最近はバグが発生することはほとんどなく、ミラティブ側が原因で配信が重くなる可能性は非常に低くなっています。

ですが、必ずしも不具合は発生しないとは言えないので、念には念を入れてTwitterで「ミラティブ バグ」などと検索してみてください。

検索結果にツイート時刻が直近1、2分程度のツイートが大量にあった場合はミラティブのバグの可能性が高いので、仕方がありませんがミラティブ側が修正を完了するまで待つしかありません。

30文字でまとめ

画質が良くない原因
画質設定が悪い
通信が遅い
バグ・不具合

それでは、良いミラティブライフを!

※できるだけ分かりやすく見やすく書かせていただきますが、分かりにくいところがあった時は、わからない場所ををぜひ「お問い合わせ」から教えて下さい。

この記事を書いた人

気ままに記事を執筆しています。
ミラティブは2017年に始めて、配信は2018年にするようになった。
ミラティブの知識を様々に人に伝えるべく、このサイトを立ち上げました。

ひみっちゃんをフォローする
Mirrativクエスチョン
あなたが拡散することで、誰かの分からないを解決できます
ひみっちゃんのKAMIサイト
タイトルとURLをコピーしました