ミラティブでわからないことはこちらから質問下さい。
※返信はできないのでご了承下さい


    Mirrativ – 乗っ取られた時の対処法と対策を解説

    この記事は約4分で読めます。

    ミラティブでは乗っ取り被害が定期的に発生しています。

    今回は乗っ取られた時の対処法。そして乗っ取られないようにする方法について解説してきます。

    ひみっちゃん
    ひみっちゃん

    どのようにして乗っ取られるかは紹介しません。(善くない人が悪用する可能性があるため)

    そもそも乗っ取りとは?

    乗っ取りとは、簡単に言うと「自分のアカウントに知らない人が勝手にログインする」ことです。「不正アクセス」ということもあります。

    乗っ取り=不正アクセスという認識でOKです。

    そして、この「不正アクセス」は不正アクセス禁止法という法律により固く禁じられています。

    ひみっちゃん
    ひみっちゃん

    犯した場合は、懲役3年以下もしくは100万円以下の罰金になる可能性があります。

    参照:不正アクセス禁止法(平成十一年法律第百二十八号)

    乗っ取られていないかチェック

    まず、下にいくつ当てはまるかチェックしてみて下さい。

    • 配信中にTwitterからパスワードの再発行メールが届いた
    • オーブやコインの通帳に身に覚えのない使用履歴がある
    • 身に覚えのない垢BAN(利用制限)を受けた

    このうち1つ以上当てはまる場合は、あなたのアカウントが乗っ取られる危険性があります。

    特に危険なのは、上から2つ目「オーブ・コインに見に覚えのない使用履歴がある」です。

    使用履歴がある場合は、今すぐにでも運営に問い合わせて下さい。

    問い合わせ方はこちら

    乗っ取られた時の対処法

    ここでは、乗っ取られた時の対処法について解説していきます。

    まずは運営に問い合わせる

    一番大事です。

    基本的に乗っ取られた時は個人で対処できるものではないので、運営にできるだけ早く問い合わせをして下さい。

    Twitterのパスワードを変更する

    ミラティブの乗っ取りの方法としては、「Twitterにログイン➔ミラティブにログイン」というケースがほとんどです。

    つまり、ミラティブを乗っ取られた場合はTwitterアカウントも乗っ取られている状態になります。

    これ以上の被害を押さえるために、Twitterのパスワードを頑丈なものに変えて下さい。変えることにより、乗っ取り犯を追い出すことができます。

    ひみっちゃん
    ひみっちゃん

    乗っ取られた時の対処法は
    「運営に問い合わせる」
    「Twitterのパスワードを変更する」

    この二つです。

    乗っ取られないための対策

    それでは、乗っ取られていない場合でもできる対策はあるでしょうか。

    答えはYESです。ここでは3つの対策を説明します。

    パスコードを設定する

    ミラティブには、Twitterからログインした時に乗っ取り防止のためのパスコードを設定できる機能があります。

    そこでパスコードを設定することによって、乗っ取り被害を受ける確率を大きく下げることができます。

    ※パスコードを設定するにはTwitter連携をする必要があります。

    Twitter連携の方法はこちら

    パスコードの設定方法

    ①画面右下の「マイページ」をタップする

    ②画面右上の「・・・」をタップする

    ③「各種設定」をタップする

    ④パスコード設定とあるので、設定をする。

    ※設定済みだと画像のようになります。

    これでパスコードの設定は完了です。

    Twitterのパスワードを強力にする

    ひみっちゃん
    ひみっちゃん

    例えば、Twitterのパスワードを誕生日、名前、メールアドレスなどにしている人は極めて危険です。

    アルファベット、数字、(できれば記号)を入れて最低12文字が理想です。

    そしてパスワードは複雑にして下さい。「abcdABCD1234」などは論外です。

    自分の場合は乱数を生成してくれるサイトなどを利用して、アルファベット大文字小文字、数字、記号を混ぜた32~50桁程度のパスワードにしています。

    メールやSMSの通知をOFFにする

    パスコード設定の次に大切な項目です。

    実はTwitterには、パスワードをリセットできる機能があります。(リセットにはメールやSMSを使用する必要がある)

    これを悪用することによって、不正にあなたのTwitterのアカウントにログインすることができます。

    リセットされてしまったら、いくら複雑なパスワードを設定しても全く意味がありません。

    詳しくはこちらで解説

    おわりに

    今回は乗っ取りに遭った時の対処法と、乗っ取りに遭わないための対策法を解説してきました。

    本当に乗っ取りは恐ろしいものなので、厳重に対策をお願いします。

    それでは、良いミラティブライフを!

    タイトルとURLをコピーしました