ミラティブでわからないことはこちらから質問下さい。
※返信はできないのでご了承下さい

Mirrativ – 画面共有の重要な仕様と停止方法を解説

この記事は約2分で読めます。

今回は、画面共有についてや仕様を解説していきます。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

この記事では

「画面共有とは?」
「画面共有を有効、無効化する方法」
「画面共有の仕様」
「画面共有の注意点」

について解説をしていきます。

画面共有とは?

まずは画面共有について解説をしていきます。

画面共有とは、自分のスマートフォンやタブレットの画面を他の人に公開・表示する機能になります。

ミラティブの場合は、自分の端末の画面を公開(配信する)、視聴者に自分の画面を表示する、となります。

少し説明が難しいとは思いますが、簡単に言うと「他の人に自分のスマホの画面を表示する機能」となります。

画面共有を有効化・無効化する方法

ここでは、画面共有をONOFFする方法について解説をしていきます。

Androidの場合

①配信を始めると出てくる黒いバーをタップする

②いくつか項目が出てくるので、「画面共有」をタップする

ここの「画面共有」のボタンから画面共有設定を有効化・無効化することができます。

ひみっちゃん
ひみっちゃん

このボタンが緑色になっているときは、画面共有が有効
白黒になっているときは、画面共有が無効になっています

画面共有の仕様・注意点

画面収録中に、さらに画面収録はできない

例えば、ミラティブで配信中に他の画面収録アプリ(ニコキャス、ツイキャス、スクリーンレコーダーなど)で画面収録をしてしまうと、ミラティブの配信がフリーズします。

これはスマートフォンの仕様なので、残念ながらどうすることもできません。

個人情報が漏れる可能性がある

画面共有はスマートフォンなどの端末の画面を共有するものなので、スマートフォンの画面に例えば名前、電話番号、住所などの個人情報が表示されてしまった場合は、そのまま共有されてしまいます。

ですので、そのような個人情報が表示されるアプリ(LINE、メール、電話帳)を開く際は、画面共有を無効化してください。

おわりに

今回は、画面収録の仕様について解説をしてきました。

画面共有機能はとても便利ですが、個人情報やプライバシーを侵害されてしまう場合があります。

そのため、配信をする際は細心の注意を払ってやってください。

それでは、良いミラティブライフを!

タイトルとURLをコピーしました